簡単美味しいポトフ(コンソメ&たっぷり野菜)

学生時代から作っていた料理にポトフがあります。野菜をたっぷり摂れるし簡単なので、寒くなると頻繁に作っていました。

具材は毎回決まっていて、玉ねぎ、人参、じゃがいも、ウインナー。たまにカブを入れることもありましたが、学生なのでおしゃれな具材は入れられませんw

これらを大きめにカットして、濃い目のコンソメスープに投入して柔らかくなるまで煮込み、最後に塩・黒コショウしたら完成。

美味しく作るコツは、

  • コンソメスープを濃い目にすること(野菜から水分が出るため)
  • じゃがいもは、玉ねぎと人参が柔らかくなってから投入すること(大きくカットしても溶ける)
  • ウインナーはじゃがいもが柔らかくなってから最後に入れること(煮込み過ぎるとウインナー自体に味がなくなる)

ポトフってもともとはアフリカ料理で具材はじゃがいもと塩だけなんだそう!ですが、それだと私は満足できないので、今では自由に好きな野菜を煮込んで具だくさんで食べています。

ウインナーを手羽先に替えたり、お好みで粒マスタードを付けて食べても美味しいです♪ 寒くなってきましたが、こうした体が温まる根菜類と汁物を摂取しながら、体調管理に努めていきたいものです。

コメント