めんつゆで簡単!夏野菜の揚げ浸し

先日いつも行く産直市場で新鮮で美味しい野菜を買ってきたので、夏野菜の揚げ浸し by 北島真澄 | レシピサイト ナディアを参考に野菜の揚げ浸しを作ってみました。これがとっても美味しくて、副菜にもかかわらずご飯が進んだのでまた作ろうと思っています!

揚げるのは面倒なのですが、簡単に作れる点が◎ まず、こんな風に野菜をカットして水気を拭いておきます(ピーマンは揚げませんでした)。

次に180℃に熱した油で揚げたら、揚げた順に浸しタレ(好みの濃さにしためんつゆ+レモンスライス)に漬けていくだけ!

サイトにもあるように、盛り付け後に千切りにした大葉をのせるとさらに美味しい!濃い目のタレにするとご飯も進むので、食欲が落ちるこれからの季節にもピッタリだと思いました。麺類でも合うかも?

揚げ浸しとは無関係ですが、最近よく食べているのがとうもろこし。毎年買う産直市場のとうもろこしだからか、茹でる直前に外皮をむくからか、その両方だからか不明ですが、水分たっぷりで甘くて絶品!

季節のものを食べるのが体にとっても負担が少ないと思うので、日々疲弊していますができる限り台所に立って野菜を美味しく料理できればと思います。

コメント