ぺんぎんメモ

もやしの代わりに白菜を使うようになりました

time 2019/02/01

これまで、ビビンバで使うナムルやラーメン具材、その他炒め物には、もやしを使うのが定番でした。が、少し前に炒め物にもやしを使ったら、漂白剤のような香りに気分を悪くしてしまい…以降もやし拒否症に。

漂白していないもやしであれば大丈夫かなと思い、周辺スーパーで無漂白もやしを探しましたがどのお店も取り扱っていない様子。結果、もやしを使うこと自体をやめることにしました。

ただ、あらゆる料理で重宝していたもやしの使用をやめるとなると、代替品の台頭が不可欠となります。そこで思いついたのが白菜!

今年は冬野菜が豊作なこともあって、存分に白菜を使っても心配無用だったので積極的にもやし代わりにしました。まあ、もともと白菜を使うのは鍋くらいだったので、もやしの代替品として使うくらいであれば白菜側としても?問題ありません。

白菜の芯の部分をもやしのようにカットして使えば、個人的に歯ごたえも風味もそこまで変わりません。もやしが苦手な方にはお勧めしたい代替方法です。

down

コメントする




       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら移住・(セミ)リタイア生活に向けて準備しているブログです。社会環境への言いたい放題、旅、食事など実体験を踏まえてお届けします。基本的に自由で、科学的かどうかは重視していません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ [詳細]