ぺんぎんメモ

香港ロイヤルパークホテル(帝都酒店)へのアクセス方法

time 2018/09/17

今回の香港滞在ホテルは、ネットで評価の高かった「香港ロイヤルパークホテル(帝都酒店)」にしました。このホテルは、地下鉄沙田駅やニュータウンプラザと直結しており、雨でも濡れずに買い物や食事ができる非常に便利なホテルなのです(ちなみに、尖沙咀駅へは地下鉄で30分)。

空港からこのホテルへの行き方は、エアポートバスA41に乗って、4つ目のバス停「帝都酒店」で降りればすぐ。時間は約40分で、料金はHK$22.3(日本円で約320円・2018年9月時点)です。1つ前の「沙田市中心」というバスターミナルのバス停を過ぎてすぐ着きますから、バスターミナルを過ぎたら降りる準備をしておくとスムーズに降車できます。

ちなみに、料金は先払いで、乗車時にオクトパスカードをカードリーダーにタッチすればOK(降車時は何もしません)。現金でも支払えるのかは不明です。

一方、帰りのホテルから空港へは、ホテル前バス停A41で待ちます。飛行機の絵が描いてありますから空港行と分かります。

帰りも、行きと同じく先払いで時間・料金とも同じです。

ちなみに、エアポートバスは2階建てですが、1階部分にスーツケース置き場があって座席数が限られるので、2階席に座る人が多いです。ただ、私は荷物が心配なのと2階から降りるのが面倒だったので、1階席に座りました。とはいえ、2階席に座って、香港の景色を眺めながら移動するほうが楽しいかもしれません。

コメント

  • 先週香港に行かれたのですね!私は今週から香港です。台風の後で心配ですが・・・。
    香港に詳しい方が周りにいないので、高松移住された暁には、お待ちしています~

    by みーりん €2018年9月17日 8:57 AM

    • そうなんです!久々に行ったら随分変わっていて驚きました(^^)
      みーりんさんは今週から行かれるのですね!
      香港人は自由でさっぱりしていて親切な人が多く、海外とはいえ過ごしやすかったです。
      ぜひお気を付けて、ご旅行楽しんできてください!!

      by ぺんぎん €2018年9月17日 9:31 AM

down

コメントする




       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら移住・(セミ)リタイア生活に向けて準備しているブログです。社会環境への言いたい放題、旅、食事など実体験を踏まえてお届けします。基本的に自由で、科学的かどうかは重視していません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ [詳細]