手作りレモンジャムでさっぱり美味しいマフィン

先日作った無農薬レモンで美味しいレモンジャムを使って、昨日に引き続きマフィンを焼きました。

1度焼いて夫の好物になったので、ここ数日繰り返し焼いています(そろそろ飽きるかも?)。

レモンの酸味と苦みがほんのりしますが、ジャムにしたので甘さも程よく、あっさりとして食べやすいマフィンになりました♪

【直径7cmマフィン×6個分材料】

  • バター 40g
  • 卵   1個
  • 砂糖(洗双糖)大さじ1~
  • 絹豆腐  75g
  • 手作りレモンジャム 大さじ6(生地へ混ぜ込み用大4、飾り用大2)
  • 薄力粉 120g
  • ベーキングパウダー 小さじ2/3

材料を混ぜてマフィン型に流し込んだら、飾り用レモンジャムを上に乗せて、180℃のオーブンで約20分焼けば完成。

梅雨~夏の時期は冷やして食べると、より一層美味しく感じられるかと思います(食感は多少硬くなりますが)。

このレモンジャムを使ったマフィンは想像以上に美味しいので、ジャムがある限りは焼き続けるつもりです♪

レモンジャムを上に乗せないバージョンも(全て生地に混ぜ込んで)焼いてみましたが、どちらもそれぞれ美味しかったです♪