ぺんぎんメモ

「どこでもキャップ」調味料や粉物を保存するのに便利

time 2016/11/03

%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%b3%e7%94%a8%e5%93%81-6

開封した袋を輪ゴム代わりに留められる100均で売っている「どこでもキャップ」は、粉類や調味料などを袋のまま使用するのに大変便利です!

特に、キッチン内の物を最小限にしたい私にとって、袋のまま調味料や粉類を使用できることは、保存容器が不要になるためとても有難いもの。また、袋から保存容器に移し替える手間がないのも助っています。

%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%b3%e7%94%a8%e5%93%81-5

どこでもキャップは、大・小2種類販売しているようですが、私は色々なものに使える小サイズのみ使用しています。

販売している状態から3個に分離するので、右のキャップを袋内に入れて、真ん中のキャップを先程のキャップに合わせて止め、最後に左のフタで閉じて使用します。

%e3%81%a9%e3%81%93%e3%81%a7%e3%82%82%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%97

我が家では、片栗粉、パン粉、お塩、お砂糖にどこでもキャップを使用しています。容量が大きいものだと出すときに大変なため、容量が小さいものの方が適している様です。

down

コメントする




       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら移住・(セミ)リタイア生活に向けて準備している雑草ブログです。社会環境への言いたい放題、安全な食、倹約、旅など実体験を踏まえてお届けします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ [詳細]