なかしましほさんレシピのビスコッティがナッツたっぷりで美味しい!

ビスコッティは1度市販品で食べたことがあるものの、それが輸入品だったせいか味がイマイチで食感も硬く敬遠気味のお菓子でした。

それが簡単で美味しそうなレシピ(なかしましほさんのレシピ)を見つけて作ったら、実際その通りだったので以降繰り返し作っています♪

おそらくアーモンド、くるみ、チョコレートがたっぷり入ったレシピで、香ばしくてザクザク食べやすいのがいいんだと思います!

1度目は太白胡麻油ではなく溶かしバターで作ったのですが、生地のまとまりがイマイチに…

そのため、2回目以降はレシピ通り太白胡麻油で作っています。この油が扱いやすく、お菓子作りに最適です!

まず、砂糖(素焚糖)、卵、太白胡麻油、薄力粉、ベーキングパウダー、150℃のオーブンでローストしたアーモンド&くるみ(食塩不使用)を半分にカットしたもの、刻んだチョコレートをまとまるくらいまで軽く混ぜます。

それを天板に敷いたクッキングシート上で、10cm×24cmを目安に成形します(厚さ1cm)。膨らむので、細身に成形したほうがいいかと思います。

成形後、180℃のオーブン上段で15分焼きます。焼けたらよく冷まします。ここでよく冷ますことがポイントで、カットする際に形崩れしなくなります。

カットしたものを断面を上にして並べたら、150℃のオーブン上段で20分焼きます。

表面が硬ければOKで、冷めたら完成!

歯ごたえのある硬いビスケットという感じですが、コーヒーやワインなどに浸して食べることを想定された保存食なので当然かも。

ナッツたっぷりで食べ応えがあるので、美味しい美味しいと食べすぎると後でお腹が苦しくなります(苦笑) でも、こうやって保存容器いっぱいに作っておいて、食後につまむのがストレス解消になっていいんですよねえ~