ぺんぎんメモ

簡単!アンチョビポテト(ハウス食品のシーズニング使用)

time 2021/03/13

昨年からときどき作っているアンチョビポテト。ハウスorSBのアンチョビポテトシーズニングを使うと簡単に作れるので、繰り返し食べてる絶品バーガー「プラントベースワッパー」と一緒に食べたり、ハンバーグの付け合わせにしたりしています♪

作り方は、じゃがいもを好みの太さにカットして硬めに茹でたら、油をひいたフライパンで焼き目を付け、火を止めてアンチョビポテトシーズニングを入れてよく混ぜたら完成!

【原材料】

食塩、砂糖、パン粉、魚介エキス(魚介類)、魚醤、煮干しパウダー、ブラックペパー、ローストガーリックパウダー、煮干しエキス、粉末みそ、ガーリック、パセリ、ホワイトペパー、唐がらし/調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、カラメル色素、香料、(一部に乳成分・小麦・さけ・大豆・魚介エキス(魚介類)を含む)

1袋の中には5g×2袋入っていて、5gでじゃがいも(中)2個分のアンチョビポテトができます。じゃがいもの量が多く5gで味が薄い場合は、塩やコショウを足すといいです!

賞味期限は購入日から1年半以上あることが多いので、無くなったらまとめ買いして常備。ジャガイモさえあれば手軽にアンチョビポテトが作れるので、ジャンキー食を欲したときに重宝しています!

       




アーカイブ

プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金完済をめざしながら、旅、食、リタイア、(海外)移住、晴耕雨読生活を追い求めてふらふら生きています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ [詳細]