王様のフルーツケーキ(足立音衛門)は口コミ通りフルーツたっぷりで美味しい

数か月前から食べたかった足立音衛門の「王様のフルーツケーキ」を先日ようやく買えました♪

この商品、販売期間が9~3月と限定的で、注文過多による在庫僅少と、実店舗へ買いに行ける状況になかったこと等で購入が遠のいていました…

それがたまたまネットを見ていて注文可能状態と分かり、意を決して?購入へと至った次第。あまりに嬉しくて写真を撮りまくったので、無駄に貼っておきます(笑)

【原材料】

ドライいちじく(トルコ製造)、レーズン、プルーン、ドライりんご(りんご、砂糖)、カレンツ、全卵、発酵バター、グラニュー糖、小麦粉、洋酒(ブランデー)、アーモンドプードル、塩(沖縄県製造)/酸化防止剤(V.C)、酸味料、ベーキングパウダー、(一部に卵・乳成分・小麦・りんご・アーモンドを含む)

写真と原材料を見ても分かる通り、ドライフルーツがぎっしり詰まったケーキです。また、市販フルーツケーキには油分が多くてしっとりし過ぎているものも多い中、ここのフルーツケーキにはそれがないのが◎しかも保存料、安定剤、乳化剤を一切使用していないというから尚良し!

肝心の味ですが、開封した初日はブランデーを強烈に感じたのですが、カットして冷蔵庫へ入れたら翌日にはそのブランデーが随分と薄れていて、初日とは比較にならないほど食べやすくなっていました。そのため、個人的な感想としては「初日はブランデーが効いていて美味しい!翌日はブランデーが薄れていてさらに美味しい!!」といった具合。

これは開封した状態。どれだけ大量のフルーツが使われているかがうかがえます。

これだけ大量のフルーツを入れたパウンドケーキを自分で焼こうと思うと、その労力と所要時間は計り知れない…なんて贅沢なんだ!

初日はお酒が効いていて食べながらクラクラしましたが、2日目があまりに美味しかったので、3日間で食べきってしまいました。アイスクリームを添えても美味しいと感じたので、次回は何か特別な日に買おうと思っています♪