ぺんぎんメモ

食品の放射能検査データを知るサイト

time 2017/01/22

核の平和利用という名目で原発を大量設置し、何度も起きている事故のせいで放射能汚染が広がる日本列島。そんな放射能汚染は、全国各地で(実は世界各地で)食品や空気から体内に取り込まれ、内部被爆という形で進行しています。

更に、そんな状態下では子どもだけでなく大人にも深刻な健康被害が表れてゆき、例えば砂糖を摂取すると体内が酸化し、内部被爆や低線量被爆をしていない時とは違って、急激に放射能汚染の危険性が高めてしまうといわれています。

以下、そんな被爆を最小限にとどめるために、日常的に参考にしている放射能情報サイトです。完璧に防ぐことは不可能ですが、できる範囲で安全な食品を買って摂取し、自分と家族の健康を守ろうと思っています。

「食品の放射能検査地図」が掲載されたホワイトフードというサイトがあったのですが、2018年12月頃からアクセスできなくなりました(理由は不明)。安全には絶対はないので、安全性の高い食品を、偏りなく幅広く食べ続けることが被爆リスクを下げる1番確実な方法だと思います。

日本だけでなく、もはや世界中が放射能汚染されているようですが、【放射能を排出する食べ物】長崎原爆症を克服し89歳まで生きた秋月医師の教ガイガーカウンターで放射能から身体を守るを参考にしながら、健康に生き抜きたいと思います。

       




アーカイブ

プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金完済をめざしながら、旅、食、リタイア、(海外)移住、晴耕雨読生活を追い求めてふらふら生きています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ [詳細]