フィレンツェでの買い物は革製品(小物と靴)がおすすめ

フィレンツェでは、素敵な革製品のお店を数多く見かけました。特に、ベッキオ橋にあったお店は、見とれてしまうほど発色が良く、デザインも素敵な革製品が集まっていました!

中でも、この花柄の革製品は素晴らしくて、見たことのない柄・デザイン・色合いに感動すら覚えました。結局ここでは買いませんでしたが、フィレンツェ空港で同じ品を見かけたので数点購入しました。

革製品の発色が素晴らしいのは小物類だけでなく、バッグや靴も同様。地味色が好まれる日本で、こんな鮮やかな色の品を身に付けるのは、都会でもない限り勇気が要りますが、とっても素敵!!

日本でもイタリア製ブランドはレディースメンズ問わず人気ですが、ここでもそのデザインの素晴らしさに圧倒されました。

日本では見かけないデザインや色の靴が多く、しかも履きやすそうだったので、財力と少々のイタリア語を持ち合わせていたら数足買っていたかも。

もちろん明るい色合いの靴だけでなく、落ち着いたものもありました。こういう感じの靴は日本でもよく見かけますが、シンプルで形も素敵なのがイタリアならではと思います。

こちらは、お手軽価格と素敵デザインのためか、外国人客で賑わっていたお店。

主にバッグを扱っているようでしたが、色合いやデザインがとても素敵でした。店内では様々な国のパスポートが激しく飛び交い、別の意味でも貴重な体験でした。

こちらのお店も同じような価格帯のお店でしたが、先程のお店よりもシンプルな色・デザインの品を扱っていました。両店とも日本に進出して欲しいと思いましたが、関税がかかりすぎて利益が出ない気がしました。

フィレンツェでは冒頭の革小物以外に、靴とバッグを数点購入しましたが、バッグだけは縫製となめし?処理がイマイチだったらしく、購入した過半数が1年以内に使えなくなってしまいました。

ただ、革小物と靴は日本製と変わらない丈夫さだったので、次回行く際はこれらを中心に再度購入したいと思っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
海外
ぺんぎんメモ