【Amazon離れ】Amazonが怖いので使わなくなった

ここ1年でAmazon使用率が格段に下がりました。

その理由は執拗にプライム会員にさせる点や悪質レビュー・悪質業者・悪質商品が増えた点、日本に法人税を納めない点等いろいろありますが、1番は最近Amazon利用直後に悪質なフィッシングメールが届いたことです。

そもそも数年前までは古本をはじめ、食品や生活用品を中心に頻繁に利用していました。

が、近年プライム会員限定品やまとめ買い限定品が激増し、使いにくさを感じることが増えていたのです。

そうなると、Amazonでしか買えない古本以外は、自然と他サイトで買うようになっていきました。

しかも他サイトを使うようになって、同じ商品でも他サイトのほうが安い場合が結構あることを知りました。

それに加えて、最近Amazonのホーム画面にアクセスすると、例えばPCからログインしようとする場合、昔のアカウントでしかログインできなくなっていたり、スマホからログインすると英語設定になっていたり等々、セキュリティ面で不信な点が多々…

極め付けが、冒頭でも書いた通り、悪質なフィッシングメールです。

個人情報が垂れ流されているのか?というほど、利用直後に大量に届くので恐怖を感じます。

そんな感じが続いているので、今後も可能な限りAmazonからは離れようと思います。