景色も最高!青森市内「みちのく料理西むら」で郷土料理(定食)を味わう

そういえば、5月の青森旅行のことで書き残したことがいくつかあるので、何回かに分けて書いておきたいと思います。

まずはグルメから!

そういえば、青森ではこれまで純粋な郷土料理を食べたことがなかったなぁと思い、宿泊した「ホテルJALシティ 青森」から徒歩2分の場所にある観光物産館アスパム10階レストラン、みちのく料理西むらへ行きました。

ここには青森の郷土料理が味わえる定食があり、景色も良いらしいとのことで訪問。こんな社会状況のためか感染対策がすごかった。

私が注文したのは、1番人気つがる定食。ほたて貝焼みそ、じゃっぱ汁、ほたての刺身、にしんの切込、がっくら漬など郷土料理がいろいろ堪能できるセット♪

どれも濃厚な味わいで美味しかったのですが、ダントツでじゃっぱ汁(たらのあら汁)が美味しかった!これまで食べたことがない絶品汁で、毎日味わいたい味でした。また食べたいな~(にしんの切込、がっくら漬は苦手だったけど)

あと驚いたのは、ほたての鮮度!これまで食べたほたての刺身は全部偽物だったんじゃないか!?と思うほど、食感・味ともに全く別物で絶品でした!

こちらは夫が注文した、いかほたて刺し定食。青森の新鮮ないかとほたての刺身が存分に味わえたようで、夫も満足していました!やっぱり、ほたての刺身の鮮度に驚いていましたね。

そんな美味しい料理だけでなく、窓からはこんな美しい景色が♪18時頃行きましたが、舌と眼両方に栄養が行き渡る感じがしましたね。

13階に展望台もあるそうですが有料ですし、レストランでこれだけ素晴らしい景色が見られるなら、食事しながらゆっくり堪能するほうがいいかも。次回滞在時も、このレストランを利用したいです!

コメント