弘前駅から弘前公園、弘前公園近く「食事処 追手門」でランチ

今回は弘前駅~弘前公園周辺。弘前滞在中のことは以前にも書いたのですが、今回はそれ以外の内容です。

朝10時半頃の電車で、青森駅から弘前駅へ向かいました(所要時間約40分)。青森駅は工事中で改札に辿り着くまで時間がかかったので、余裕を持った行動が正解。ただ時間的に電車内は空いていて、乗車中ちゃんと座れました、良かった!

ちょっとウトウトしていたら弘前駅に到着。駅構内にはピアノが置いてあって、毎度誰かしらが弾いていました♪青森~弘前が思った以上に近かったので、次回青森に来たら足を延ばして弘前にも来たいなぁ!

駅の待合室も温かみのある居心地良い空間でしたよ~

さて、弘前駅全体はこんな感じ。青森駅より少しこじんまりしている感じですが、駅前に数軒ホテルもあるし、市内循環バスの利便性も高いし、とても観光しやすかったです!

市内循環バスは何種類かあるようですが、観光で1番利用されているのは「土手町循環100円バス」。そのバス乗り場は、弘前駅を出てすぐ目の前にありました。分かりやすい!

この循環バスの1日乗車券(500円)は、緑の看板が目印の「弘南バス(株)弘前駅前案内所」で購入できました!弘前駅を出て、左に真っ直ぐ行くとあります。

電車本数は少ない青森県内ですが、土手町循環100円バスは10分置きに走っていて便利!弘前には丸1日滞在しましたが、これは重宝しました。そのバスに乗って、弘前駅から「市役所前」バス停へ~

弘前公園は巨大なため、バス停からすぐに見えます。が、出入口までわりと歩きました。お濠に花びらが残っていましたが、桜の時期だったらものすごく綺麗だったんだろうなぁと想像。

ただ、整備された弘前公園内はずっと散歩していたくなるほど清々しくて気持ちよかった!

とっても広いので開放感抜群!普段のストレスからも解放されるかのよう~

こちらは復元された弘前城。なんだか可愛いお城です。

急な階段を上って最上階へ行くと、雲がかかった岩木山が見えました。風が気持ちいい~

弘前公園内をひと通り観光し終わったら、「市役所前」バス停から徒歩1分、弘前市立観光館内にある「食事処 追手門」で昼食。この観光館には、弘前の名産品もたくさん売っていたのでお土産選びにも最適♪

ちなみに、暑い暑いと言っていた夫はざる蕎麦を注文。私はおにぎり2個と、郷土料理「けの汁」にしました。この「けの汁」、野菜たっぷりで美味しかった!

あと暑かったのでアイスクリームも!弘前市内はさらっと見ただけですが、チェーン店がほとんどなく地元の個人店が多い印象でした。青森の友人によると、古民家カフェなど喫茶店もたくさんあるそうなので、また時間をつくってゆっくり滞在したいと思います!

コメント