ぺんぎんメモ

100均で黄麻(ジュート)糸を見つけたので、底が円形の麻ひもバッグをかぎ針で編むことにしました。作り方が分からないので、ネットで編み方を見ながら底の円から編み始めます。

円形を編むのはアクリルたわしを編んで以来約20年ぶり。ただ、少し編むと手が思い出してきます。

私が購入した麻ひもは、編んでいると服や机に繊維が落ちてきて少々面倒。はらえば落ちますが、敷物をしたほうが後々の処理がラクかもしれません。というか、こんな素材でない麻ひもを使うべきかも(笑)

小さめのバッグを作りたかったので3玉で足りると思ったのですが、足りずに2玉追加。意外に取手の部分が消耗しました。

そして、計5玉使って完成したものがこちら。ちょっとボコボコしている部分はありますがw強度はありそう。

「ミルキーラテ」でマフラーのときもそうでしたが、編み物をしているときはいろいろ無心になれていいです。

編み物をしながら色々こなせる器用な方もいるのでしょうが、私の場合は…恐ろしくてできません。

明るい色の皮バッグ・布バッグと比べても、見た目の涼しさでは麻バッグには敵わないような気がします。これからの暑い時期になるべく使ってみようと思います。

down

コメントする




       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら移住・(セミ)リタイア生活に向けて準備しているブログです。社会環境への言いたい放題、旅、食事など実体験を踏まえてお届けします。基本的に自由で、科学的かどうかは重視していません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ [詳細]