ぺんぎんメモ

簡単美味しいスイートポテトを大量に作って冷凍保存

time 2017/09/04

以前、さつま芋を味わう、簡単美味しいスイートポテトで作ったスイートポテトがまた食べたくなったので、最近スーパーで見つけた徳島県産さつま芋を使って前回の倍量で作ってみました。

たぶん、これで800gくらいかな?昔実家に住んでいた頃は畑でさつま芋を作っていたので、収穫時期になるとスイートポテトや芋ようかんを頻繁に作ったものです。そのせいか、今も秋にさつま芋を見かけると無性に作りたくなります。

まずは、さつま芋をよく洗って水につけておきます。

その後、柔らかくなるまで茹でて水気をしっかり切ったら、ボールに入れます。そこに、てんさい糖大さじ4、バター大さじ6を入れて、さつま芋を潰しながら混ぜ合わせます。

こんな風におおよそ滑らかになったら、手で成形していきます。

クッキングシートを敷いた天板に、成形したものを並べていき、溶き卵を塗ります。溶き卵は卵1個分を溶いて、そのうち大さじ3だけを使います。もったいないので残りは他の卵料理に使います。

19個できたので2個食べて、残りは全て冷凍保存。これで好きな時に解凍して食べられる手軽なおやつができました♪ 冷凍庫を開ける楽しみが1つ増えてちょっと嬉しいです。

down

コメントする




       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら移住・(セミ)リタイア生活に向けて準備しているブログです。社会環境への言いたい放題、旅、食事など実体験を踏まえてお届けします。基本的に自由で、科学的かどうかは重視していません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ [詳細]