ぺんぎんメモ

中国生活で驚いたことは色々あるけれど1番は・・・

time 2018/06/28

過去中国に住んでいた頃色々と驚くことがありましたが、その中でも1番驚いたのは水道水が黄色かったこと!です…

日本では蛇口から黄色い水が出てくるのを見たことがなかったので、とても驚きました。特に、洗濯をして白い衣類が黄ばんでしまった時は、想定内でありながら落ち込みました(苦笑) 以降、中国では白い服は着ないことに…

しかしながら、そんな水道水で野菜を洗ったり、歯磨き、手洗い、うがい、入浴をして大丈夫なはずもなく、ある日自分の口臭が異様な臭いになっていることに気付き、自分の身体が汚れていることを自覚しました…

きっと体臭も変わっていたのでしょうが、自分ではなかなか気付けないものです。とはいえ、生活水の全てをミネラルウォーターにすることは不可能だったので、諦めてその生活を続けましたが。

ちなみに、安全な飲み水確保も容易ではありません。

スーパーで売っているミネラルウォーターも安全なブランドと危険なブランドがあり、他のミネラルウォーターより高い価格の「農夫山水」という赤いパッケージのミネラルウォーターが安全と言われていたので、それだけを買っていました。

高いといっても500mlで2元くらいなので日本円で30円前後。他のミネラルウォーターは1元くらいだったので、いかに他のミネラルウォーターが安いかということです。

水が綺麗な土地は食べ物も美味しく健康を維持しやすい傾向にありますが、その逆の場合は……。もちろん地域によっても違うため一概には言えませんが。

とはいえ、日本とは違い細かいことにこだわらない中国では、人のことを気にせずサッパリとした付き合いができる社会であるがゆえ、精神的な健康は維持しやすいのかもしれません。

down

コメントする




       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら移住・(セミ)リタイア生活に向けて準備しているブログです。社会環境への言いたい放題、旅、食事など実体験を踏まえてお届けします。基本的に自由で、科学的かどうかは重視していません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ [詳細]