【グルテンフリー】米粉でも簡単しっとり!キャラメルりんごのパウンドケーキが絶品

で注文したりんごが無くなってしまったので、

以前注文して美味しかった阿部農園さんのりんご(ふじ・王林ミックス)を注文しました。

昨年~今年にかけては10kg単位で注文していましたが、さすがにもうそんなに食べられないだろうと思い、今回は5kg。さっそく生で食べてみましたが、どちらも絶品で今までで1番美味しかったかも!

そんなりんご(王林)を使って、以前小麦粉で作って絶品だった

を米粉で作ってみました!

以前作ったときは生地にも砂糖を入れていましたが、今回は最近焼き菓子によく使っている【砂糖不使用】「アヲハタ まるごと果実ジャム あんず」を入れて焼きました。

【18cmパウンド型×1個分】

(キャラメルりんご)

  • りんご   1個(正味約200g)
  • 砂糖    30g
  • バター   20g

(キャラメルりんごのパウンドケーキ)

  • 太白胡麻油 50g
  • 卵     1個
  • 砂糖不使用あんずジャム 50g(無くても美味しい)
  • キャラメルりんご 全量
  • 米粉    110g
  • ベーキングパウダー  小さじ2/3

まず、りんごを5mm~1cmの角切りにしてキャラメルりんごを作って、冷ましておきます。今回は無塩バターがなかったので、有塩バターを使いました。

同時に、オーブンを180℃に予熱開始します。

あとは、材料を上から順番に混ぜていくだけです。

太白胡麻油と卵をよく混ぜたら、そこへあんずジャムを加えてさらに混ぜます。作ってみて思いましたが、キャラメルりんごが甘くてしっとりしているため、これは加えなくて良いかもしれません。

そこへ、キャラメルりんごを加えて混ぜ合わせます。

最後に、米粉とベーキングパウダーを入れてさっくり混ぜます。

それを型へ流し入れ、真ん中辺りを少しくぼませて、180℃のオーブン(下段)で40分焼きます。

焼けたら真ん中辺りを竹串で刺してみて、何もついてこなければそのまま冷まします~♪

冷めたら、敷紙を外してカット(冷めてからのほうがキレイに取れます)。

小麦粉で作ったときと変わらず、生地はしっとりしていて、なおかつキャラメルりんごの味がパウンドケーキにベストマッチして、何とも言えない美味しさでした!

夫はアップルパイを作って欲しいと言っていますが、個人的にはこのパウンドケーキかキャロットケーキが好み♪

そのため、残りのりんごは生で食べるか、なるべくこのパウンドケーキに使おうと思っています(笑)