ぺんぎんメモ

「おたふくお好み焼きセット」で作る野菜たっぷり美味しいお好み焼き

time 2017/05/14

夫の希望で時々「おたふくお好み焼きセット」(直径20cm強のもの2枚分×2回分入/約350円)を使ってお好み焼きを焼いています。過去バイト先でよく焼いていたので、ほぼ同じ材料・作り方で。

このセットは、山芋粉、お好み焼き粉、揚げ玉、青のりが2人分×2回分入っている優れもの。これにキャベツ、もやし、キムチ、桜えびなどお好みの具材を足して混ぜ、豚肉、焼きそば、卵と合わせて焼けば、美味しいお好み焼きが作れるので便利です。

作り方も丁寧に載っているので、失敗がありません。これまではフランパンで焼いていたのですが、最近はホットプレートを使っています。火力も広さも焼き具合も敵いません。

ちなみに、このおたふくレシピ通り作っても美味しいのですが、我が家で作るレシピは少しオリジナルなもの。

(2枚分材料)

  • お好み焼きセットの山芋粉
  •    〃      お好み焼き粉
  •    〃      揚げ玉
  • 水         160cc
  • みりん       大さじ1くらい
  • 粉末だし      少々
  • キャベツ      5枚くらい
  • 青ネギ       6本くらい
  • 紅ショウガ     適量
  • 桜えび       適量
  • キムチ       適量
  • 焼きそば      1玉
  • 卵         2個
  • 豚肉細切れ     100gくらい
  • お好み焼きセットの 青のり
  • かつお節      適量
  • お好みソース    適量
  • マヨネーズ     適量

(作り方)

  1. 大きめのボールに、お好み焼きセットの山芋粉と水160ccを入れて、よく混ぜる。
  2. 1にお好み焼き粉を入れてよく混ぜて、みりんと粉末だしも加える。
  3. 粗千切りにしたキャベツ、3cmほどに切った青ネギ、お好み焼きセットの揚げ玉、紅ショウガ、桜えび、キムチを入れてよく混ぜる。
  4. フライパン(ホットプレート)に油をしき、3の半分の量を、楕円形に広げてフタをして3分焼く。
  5. 豚肉を上にのせてひっくり返して5分焼き、焼きそば半量をフライパンの隅でほぐして熱す。
  6. 5分後、焼きそばの上に焼いた生地を重ねて少し焼いたら、フライパン端に生地を寄せる。
  7. フライパンに卵1個を割り入れて生地と同じ大きさの楕円形に広げて、7のフライパン端に寄せた生地を合わせるように置く。
  8. 少し焼いてひっくり返したら、さらに2分焼く。
  9. 焼けたらお皿に移して、お好みソース、青のり、かつおぶしの順にかけて完成!好みでマヨネーズも。

お皿に移す前の状態です。お店では鉄板の上でソースをかけますが、焦げるのがイヤで毎回お皿に移してからかけるようにしています。

具には他にチーズを入れても美味しいです。また、さらにボリュームが欲しいときは、焼きそばをうどんやお餅に替えても美味しいです。お店に行くより美味しいお好み焼きが食べられて、毎回自己満足しています♪

down

コメントする




プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら、移住・セミリタイア生活に向けて準備しているブログです。安全な食、倹約、生活環境への言いたい放題、旅行など実体験を踏まえてお届けします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ [詳細]




 

sponsored link






アーカイブ