ぺんぎんメモ

sponsored link

乳がんの原因となる食べ物

time 2017/07/19

乳がんの原因となる食べ物は、小麦粉、乳製品、肉類だと言われています。

パンを朝食にしている方は多いと思いますが、パンと一緒に摂取するものといえば、ヨーグルト・牛乳・バター・チーズなどの乳製品、ベーコン・ハム・ウインナーなどの肉類が多いかと思います。

パンは見た目もおしゃれで、お米より食べやすいと感じる人も多い様子。

ただ、米粉パンは別にしても、パンの主材料となる小麦粉は、

花粉症は「小麦が原因」の可能性

「小麦の摂取は控える」グルテンフリー食品を選ぶ

でも書いたように、多くの現代病の原因となるもの。

そのパンと一緒に摂取することの多い乳製品は、

「牛乳は飲まない」ガンや多くの病気を招く危険性

「放射能に汚染されやすい食材」は避ける

でも書いたように、あまり好ましい食べ物とはいえないもの。

そんなことは知らずに私も10代まで、パンを多食し、牛乳・チーズ・ヨーグルトなどの乳製品、飽和脂肪酸まみれのマーガリンを摂取していました。

ケーキもよく食べていましたが、ケーキの多くはそんな食品が全ては入ったもの…。

ただ、そうした食生活をしていて乳がんになった人の話を聞くことがあり、関連本も読んで以降、パンや乳製品の摂取を控えるようになりました。

乳癌の原因には、体質やストレスなど諸説ありますが、食べ物も見逃せない原因の1つ。

現在、アメリカ人女性の8人に1人が、乳がんになるといわれるのに対し、日本人女性は20人に1人ほど。

しかし、その割合は年々増加しているといわれており、このまま小麦粉、乳製品、肉類の摂取が続いていくと、日本人女性に乳がんが激増する可能性があります…

見栄えもよくて美味しくてオシャレな食事を変えるのは、なかなか簡単なことではありません。

でも、日々の食事を多少変えることで将来の健康を得られるのなら、できる範囲でやってみるのも良いのではないでしょうか?

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶

プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

神奈川県在住、夫と2人暮らしの30代。何気ない日常・旅の光景や価値観の記録。香川県への移住&早期リタイアを目指して地道に活動中。

[詳細]



sponsored link

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。