長崎県産まいたけ・えのき茸を使った、きのこの炊き込みご飯(2合)が絶品

きのこ類にはいろいろな心配があり…ここ10年以上、極力摂取を避けてきました(しいたけエキス等も含めて)。

が、最近食欲不振が続いているせいか、ネットで美味しそうなレシピ(きのこの炊き込みご飯)を見つけてどうしても食べたくなり、いろいろ考えた挙句、安全そうな産地のものを買って作ることにしました。

水と調味料の量を変えたり、人参を加えたりしてちょっとアレンジしましたが、炊きあがって食べたらこれがもう本当に美味しい!!夫も絶賛していました。

ダイエーに売っていた、長崎県産オーガニックまいたけ&えのき茸を使用し、油揚げと人参もたっぷり使いました♪

お米の炊き上がりが硬くなることを防ぐため、先にお米を浸水させておきました(2合より少し少なめの水で)。

そこへ調味料を混ぜたら、さらに水を2合より少し多めに入れます(柔らか目が好きなため)。

そして、人参→きのこ類→油揚げの順に加えたら、すぐに炊飯!

炊き上がった直後の感じが、もうすでに美味しそう!

混ぜたらさらに美味しそう!!見た目が美味しそうと思えるものって、食欲減退時には特に重要な気がします。

朝晩が涼しくなったため夫におでんを作ってもらい、そのおでんと一緒に食べたら、久しぶりに食が進みました♪

ちなみに、残った炊き込みご飯はおにぎりにして、翌日以降の食事に。

きのこ類は摂取しないようにしてきましたが……産地に気を付けつつ、【放射能を排出する食】長崎原爆症を克服し89歳まで生きた秋月医師の教えを継続しながら、ごくたまになら摂取してもいいかなと思い始めています。