【2泊3日奈良旅行】飛鳥路観光は自転車とバスで♪橿原神宮前駅でレンタサイクルしたほうが便利だが、飛鳥駅からのほうが安全かも

何回かに分けて、先月行った奈良旅行について書いておこうと思います。

すでに1ヵ月経過したので記憶が曖昧な部分もありますが…また行きたい場所なので、思い出しながら覚書!

周遊バス本数が少ないため、レンタサイクル利用が正解

奈良旅行では、まず橿原神宮前駅・東口にある「ロイヤルホテルTHE KASHIHARA」に泊まり、そこを起点に1日目は自転車(レンタサイクル)、2日目は「赤かめ」周遊バスを利用して観光しました。

本当は飛鳥駅を起点として観光したかったのですが、飛鳥駅周辺には適当な宿泊施設がなかったため、上記方法を選択。

また、当初は1・2日目ともに周遊バスを使って観光するつもりでしたが、周遊バス本数が少なかったのと時間を有効活用するために、レンタサイクルで観光しました。

結果、筋肉痛に見舞われましたが…これが大正解!利用者が多いのも頷けます。

ホテルでも借りられるけれど、「明日香レンタサイクル」がお得

橿原神宮前駅のレンタサイクルは、橿原神宮前駅・東口左側にあるパチ屋さんの、道路挟んで反対側にある明日香レンタサイクル橿原営業所で借りられます(HPのクーポンで200円割引になるらしい)。

※写真の青丸は、バス車内から撮った際にできた反射光隠しです。見えづらくてすみません。

橿原神宮前駅東口を出て、道路を渡ればすぐです。

ただ、「明日香レンタサイクル」は飛鳥駅近くに大きな営業所があるため、そこで借りる人が多いようです(各営業所にて200円で乗り捨て可能)。

※明日香レンタサイクルの回し者ではありません。

が、今回は橿原神宮前駅到着後、東口ではない出口から出てしまい、明日香レンタサイクルを見つけられなかったため、宿泊ホテルで自転車を借りました(私は普通のやつ、夫は電動自転車)。

橿原神宮前駅からも利用できるが、飛鳥駅からレンタサイクルしたほうが安全

ただ、橿原神宮前駅から飛鳥駅までは車に気を付けながら走行する必要があり、自転車で約10分はかかります。

しかも橿原神宮前駅~岡寺駅はラクな道でしたが、岡寺駅~飛鳥駅は歩道のない国道を通る必要があり、ちょっと危険に感じました(個人的意見)。

ちなみに、橿原神宮前駅から電車で飛鳥駅へ行って、飛鳥駅からレンタサイクルを借りて観光することも考えましたが、橿原神宮前駅から飛鳥駅へ向かう近鉄吉野線の電車本数が少ないため、却下しました。

ただ、時間に余裕があり電車時刻に合わせて行動できる場合は、そのほうが安全だと思います。

橿原神宮前駅バス停から周遊バスに乗って観光

1日目はそんな感じでレンタサイクルを利用しましたが、2日目は橿原神宮前駅・東口左側にあるパチ屋さん前のバス停から、周遊バスを利用して観光しました(写真は、ホテル側から見たバス停)。

前日に、宿泊ホテルで周遊バスの1日フリー乗車券を買っておきました。ホテル隣の「橿原商工会議所1階」や飛鳥駅前にある「飛鳥びとの館」でも買えるようです。

また、観光後スムーズに電車に乗りたかったため、周遊バス乗車前に、橿原神宮前駅・東口コインロッカーへ荷物を預けておきました。

明日香村や石舞台方面へのバスは、橿原神宮前駅東口2番のりばから乗車します(写真は、橿原神宮前駅東口側から見たバス停)。

事前にバスの時刻を確認しておく

ただ周遊バスの場合、本数が少ないため、事前の時刻確認が必須です。一見、明日香村方面へ行くバスはたくさんありそうですが…

時刻表を見ると、一部時期を除いてほぼ1時間に1本しかありません…

と、こんな感じで、橿原神宮前駅を起点として自転車&周遊バスで観光しましたが、結果オーライだった気がします。天候に恵まれたことも幸いしました。

ただ次回行く場合は、体力&時間を十分確保して、自転車でのんびりまったり思う存分回りたい飛鳥路でした♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
国内
ぺんぎんメモ