ぺんぎんメモ

夏に食べる果物はスイカが多いですが、安全な産地のものが売っていなかったり、ちょっと飽きたりすることがあります。

そんなときは、バナナで冷たいデザートを作ります。作りますといっても、これを料理と呼べるかは甚だ疑問なくらい簡単。

バナナをカットしてタッパーなどの容器へ入れ、レモン果汁を振りかけて冷凍庫へ入れるだけ!

夏場の常温ですぐに溶けるため、食べるときには程よい冷たさで、レモンの酸味が効いた甘いデザート。

バナナは「ほうれん草・トマト・バナナ・ビタミンC」を摂りすぎないでも書いたように、シュウ酸が多く含まれるため食べすぎはよくない食品。

ただ、熟したバナナにはシュウ酸が少ないそうなので、なるべく黒くなったバナナを使うほうが良いかも。食欲が衰えやすい夏は、気軽に口に運べるエネルギー物資を家庭内に常備しておきたいものです。

down

コメントする




       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら移住・(セミ)リタイア生活に向けて準備しているブログです。社会環境への言いたい放題、旅、食事など実体験を踏まえてお届けします。基本的に自由で、科学的かどうかは重視していません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ [詳細]