ぺんぎんメモ

世界遺産「宮島」の紅葉は大混雑だけど美しい

time 2016/12/16

宮島へは、広島駅からJRに乗って20分で宮島口→そこからフェリーに乗って10分で到着します。フェリーは広島電鉄とJR、2つの会社がそれぞれ運営していますが料金は変わりません(ルート的にJRの方が大鳥居に近づきます)。

フェリーから見る宮島。

週末の宮島駅前は特に多くの観光客で賑わっています。

そして、鹿もたくさんいます。お腹が空いている鹿はビニール袋や紙類を食べてしまうので注意して歩きましょう。

仲見世通りには飲食店や土産物屋が並び、広島名産のもみじ饅頭や海産物などを堪能できます。

紅葉時の厳島神社は何とも言えない美しさです。厳島神社の社殿主要部分はほぼ平安時代に造られたそうですが2度の火災に遭ったため、現在の本殿は1571年、客神社は1241年の建築だそうです。とはいえ数百年の長い歴史がありますから、十分すごいです。

大鳥居を含めた海岸から見る景色は、これぞ世界遺産という感じ。

厳島神社の裏側にある五重塔周囲も紅葉が綺麗です。

ちなみに山へ向かって進んでいくと紅葉谷公園があり、その名の通りに素晴らしい紅葉を堪能することができます。

歩いているだけで癒される、そんな空間です。

宮島は年中美しい景色を見ることが出来ますが、1番は何といっても紅葉の時期です。紅葉時に広島へ行く機会があれば、是非宮島へ足を運んで欲しいものです。

       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金完済を目指しながら、旅、食、自然、(セミ)リタイア、(海外)移住、晴耕雨読生活などを 追い求めて暮らしています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ [詳細]