ぺんぎんメモ

sponsored link

朝ベッドの中でゆっくりできる幸せ

time 2017/05/05

朝はゆっくりできないことがほとんどですが、それでも時々ゆっくりできる日にベッドの中で心ゆくまで過ごせることはこの上ない幸せです。

20代までは常に何かしている状態で時間を使っていて、寝ている時間は遊んでいるように感じていました。

でも、睡眠時間を削った生活を送り続けていると体が持たないと気付いてからは、睡眠もしっかり摂るようになりました。当たり前のことですが、自分ではすごい変化です。

ちなみに、目覚めてすぐにベッドから飛び起きると体に良くないそうなので、ベッドの中で少しゴロゴロしてから起きることは健康に良いのだそうです。健康に良いというお墨付きがあると、ベッドでゴロゴロしているのも罪悪感を感じなくて済みますね(笑)

とはいえ、なかなかできることではないですし、生活リズムを変え過ぎることは体の負担となるため、ついせかせかと起きがちです。自分1人なら自由もききますが、そうでないとやることも多いですからね。

でも、朝ベッドでゆっくり過ごすことは、お金では得られない幸せな時間の使い方だなと思います。忙しい日々ではかけられなかったことに時間をかけていると、時間をゆっくり使える生活は豊かだなあと改めて思います。

今後もそんな時間を確保できるように、努力し続けたいと思います!

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶

プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

神奈川県在住、夫と2人暮らしの30代。何気ない日常・旅の光景や価値観の記録。香川県への移住&早期リタイアを目指して地道に活動中。自由に生きたい。

[詳細]



sponsored link

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。