ぺんぎんメモ

「出雲グルメ」美味しかったもの2つ

time 2017/04/06

昨年・今年と出雲へ行きましたが、空気と水が綺麗な出雲には美味しいものが色々ありました。その中でも、特に美味しかったもの2つを紹介したいと思います。

1つ目は食べ物ではなく飲み物ですが、出雲で1番美味しかったのがこの「出雲富士」という日本酒。

出雲市駅前にある「丸源」というお店で飲んだのですが、非常に美味しいお酒でした。減農薬・減化学肥料の出雲産佐香錦というお米100%と、国産米米麹を使って作られた「しぼりたて無ろ過生原酒」だそうです。

スッキリした飲み心地が絶品で、お水のようにどんどん入っていくあまりの美味しさに、お土産用にも買ってしまったほどです。

2つ目は、言わずと知れた「出雲そば(手打ち)」。

出雲大社周辺には出雲そば屋さんがたくさんありますが、その中の「田中屋」というお店で食べた、「三食割子」という手打ちそばが絶品でした!

そばの具はお店によって異なるようですが、このお店では山芋&明太子、温泉卵、大根おろしという3つの味でした。特に大根おろしが美味しくて、自宅でも通常のそばで作ってみたくなりました。

お昼時のためか、お客さんがひっきりなしに入ってきて人気店ぶりをうかがわせていました。お店の佇まいも素敵です。

ちなみに、出雲はぜんざい発祥の地としても有名だそうで、出雲大社周辺にはぜんさいのお店も数多くありました。そんな訳で次回行った時は、出雲富士と手打ち出雲そば以外に、このぜんざいも堪能したいものです。

down

コメントする




プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら、移住・セミリタイア生活に向けて準備しているブログです。安全な食、倹約、生活環境への言いたい放題、旅行など実体験を踏まえてお届けします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ [詳細]

アーカイブ