ぺんぎんメモ

今の生活は幸せだけど将来を考えると不安しかない

time 2019/09/03

昨年に比べれば仕事のストレスは少ないものの、やはりそれなりにストレス&疲労は溜まります…先月出ていた黄疸は消えたものの腕や背中、腰の痛みはまだあるし、口内炎も数個できたまま。あとむくみも酷く、数年前から疲労蓄積すると出る歯痛も健在です。我ながら書いていてヤバいと思う…

とはいえ、昨年とは違って管理職ではないので精神的負担は少なく、休日は休日らしく?過ごせるし、体力・気力さえあれば(これが難しいのですが)外出もできるので幸せです。夫との生活も楽しいし。

でもそれは今現在の話で、奨学金返済や税金支払い、健康面での心配など将来を考えると不安しかありません…40代になれば介護保険料も払わなければならないし。しかも年金受給開始年齢が上昇し続けているのを見ると、老後の?生活資金も潤沢に貯める必要があり、このまま日本で生活していたら将来は100%貧困生活が待ち受けていると言わざるを得ません。

ゆえに、今は日本で身体が全壊しない程度に働きながら、海外移住に有利と思われる経験および資格獲得に向けて動いています。が、まだまだ先は遠い…行動し続けるのに必要な気力・体力が20代の頃に比べて落ちているため、このまま頑張り続けられるのか不安もあります。

しかも、今年の健康診断で夫の血糖値が跳ね上がったため、血糖値を下げるために食べている食以外に、食事の最初に小魚を食べる、週に数回玄米食にするなど血糖値改善のための追加対応を開始。もしかすると効果がないと思っていた「あずきかぼちゃ」は効いていたのかもしれないので、今後再度始めるかもしれません。

そんなわけで前途多難な状況ではありますが、英語学習の継続と外勤など海外移住に関わる準備を地道に続けていく他ないのかなと思います。

       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金完済を目指しながら、旅、食、自然、心理、(セミ)リタイア、海外移住、晴耕雨読生活などを 追い求めて暮らしています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ [詳細]