ぺんぎんメモ

sponsored link

feve(フェーヴ)の豆菓子とFAR EAST BAZAAR(ファーイーストバザール)のジェラート

time 2017/12/28

今月初めに二子玉へ行ったときのことを。二子玉へ行くと、玉川高島屋とその隣のショッピングセンターriseを一通り見るのが習慣になっています。今回は疲労蓄積でその余裕がなかったので、高島屋地下にある「feve」という豆菓子屋さんに少し立ち寄りました。

ここは、豆菓子のほかにドライフルーツや焼き野菜、焼き菓子などバラエティに富んだ品揃えがあり、見ているだけでも楽しいお店♪ 数年前に、自由が丘にある本店やスカイツリー店へも行ったのですが、そのときも同じように感じました。現在は都内を中心に多数お店ができていますね。

当時はちょうど豆菓子にハマっていた時期だったので、feveの商品もいろいろ食べたのですが、独創的な商品構成で当たり外れ!?もあったように記憶しています。今回見た商品は当時からの人気商品や新商品まで多種類ありましたが、どれも美味しそうなものばかり。

あやうく大量買いしてしまうところでしたがなんとか踏み留まって今回は購入せず、その後riseの地下にある「FAR EAST BAZAAR」というジェラート屋さんで砂糖不使用ジェラートを頂いてきました。

ここのジェラートは砂糖を使わず花蜜や果実本来の甘みだけで甘さを出しているというアナウンス。店員さんに味見を勧められ、普段は断るのですが珍しく興味を惹かれたので、頂いてみるとあら美味しい!そのまま、花蜜バニラとカカオの味を注文しました。

こちらのお店はジェラート以外にも、化学肥料、農薬、砂糖、香料、着色料、二酸化硫黄を一切使用していないドライフルーツやナッツを扱っているようで、HPで後日確認したところ他にもハーブやスパイス、お塩なども扱っており、全国にお店があるようです。

現在の住まいに移住してから都内へ行く機会自体がほとんどないので、食に関するこんなお店がある・こんな商品があるという新しい情報を得るのが時間差になっています。ネットで情報を知るのも限度がありますもんね。でも、たまにはこうやってお気に入りの街へ繰り出して、色々と見て回るのもいいかもしれません。

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

神奈川県在住、夫と2人暮らしの30代。何気ない日常・旅の光景や価値観の記録。香川県への移住&早期リタイアを目指して地道に活動中。人生を好きにいられるように自由に生きたい。

[詳細]

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。



sponsored link