ぺんぎんメモ

おせちやお雑煮で使う保存可能食材を早めに購入

time 2018/11/30


ここ数年は毎年おせちを注文していましたが、せっかく注文しても食べられる料理が少ない…ということで、今年は食べられる料理だけを個別に購入することにしました。

もちろん注文した方が見栄えが良く、新年としての気持ちも上がるでしょうが、物は試しです。

ただ年末年始に必要な食料品は、間近になるほど値段が爆上げされるので、前もって買えるものは早めにゲットしておきます。年越しそば、お雑煮関連食材も同様。

既に購入したものは以下の通り。

  • そば(冷蔵そばを冷凍保存)
  • えび天(惣菜えび天を冷凍保存)
  • 三つ葉(愛知県産のものをひと手間でパラッと三つ葉を冷凍保存♪
  • スライス餅(新潟産もち米100%使用)
  • 栗の甘露煮(韓国産の栗使用)
  • 丹波黒豆煮(兵庫県・京都府産の黒豆使用)

蕎麦とスライス餅は毎年早めに購入していますが、その他は初チャレンジなのでどうなるか不明。また、年末までに下記食品も買い揃える予定です。

  • にしんの昆布巻き
  • かまぼこ
  • 海老
  • お煮しめの野菜
  • タコ

伊達巻とお煮しめは作る予定なので、総じて注文するよりは低価格に済むはず。もし満足できる低価格おせちが実現できたら、来年以降も同様にしたいけれどどうだかな…今は時間があるからできるけど…

とりあえず、今年は少しずつ年末年始食材を買い集めて、新年を迎える準備をしたいと思います。

down

コメントする




プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら移住・セミリタイア生活に向けて準備しているブログです。安全な食、倹約、生活環境への言いたい放題、旅行など実体験を踏まえてお届けします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ [詳細]



アーカイブ