ぺんぎんメモ

sponsored link

「銀座あけぼの」ぴりげんこつ・粒げんこつ

time 2018/01/08

数年前まで、疲労困憊状態になるとお酒のつまみになるような味の濃いお菓子を買って、ボリボリ食べてストレス発散をしていました。その中でよく食べていたのが、塩辛いお煎餅やおかき。

特に、銀座あけぼのの「ぴりげんこつ」と「粒げんこつ」というお煎餅は、小粒で噛みごたえがあり味も濃いので、頻繁に買っていました。どちらも、食感の硬さが特徴的な細かいお煎餅です。

粒げんこつの方が醤油味が強く、ぴりげんこつはその名の通り少しピリ辛です。どちらかといえば、ぴりげんこつのほうが好みですがどちらもお酒のアテには最高。

もちろん、お茶請けにも良いと思いますが味が濃い目なので、好みが分かれるかもしれません。細かいので食べやすく、ゴツゴツした食感が何とも言えません。ジッパー付きで保存しやすいのも〇。

最近ではお米の産地も色々と気を遣う必要があり、御煎餅やおかきも気軽に購入しにくくなっていますが、疲労蓄積してどうしようもないときは気にせず摂取しても良いのかもしれません。

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

神奈川県在住、夫と2人暮らしの自由気ままな30代。何気ない日常・旅の光景や価値観の記録。香川県への移住&早期リタイアを目指して地道に活動中。

[詳細]

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。



sponsored link