ぺんぎんメモ

sponsored link

旅行ガイドブックを読んで癒される

time 2018/06/24

グアムから帰ってきて少ししか経っていないにもかかわらず、仕事が過酷で既に心身に異常を来し始めています……軟弱な体ですね。そんな私にとっての安らぎは、これから行きたい都市の旅行ガイドブックを読むこと。

これまでいくつかの都市へ行きましたが、今また行きたいと思うのが香港とグアムです。北京やイタリアへも行きたいのですが、危険が多く伴う都市への旅はエネルギーが十分にない時は楽しめないことを過去体験しているので、エネルギーの充電が必要な今は行きたくありません。

香港は過去の経験で普段の食事が苦手ですが、マンゴースイーツが美味しい・トラムが快適・買い物が楽しい所に魅力を感じます。

また、グアムは食事がそこそこ美味しい・綺麗な海で熱帯魚と一緒に泳げる、という理由でまた行きたい場所になっています。

各都市1冊ずつガイドブックを持っているのですが、読み込み過ぎて飽きてきたので新たに購入しようと思い、本屋へ行きましたがどのガイドブックも中身に大差ない(笑) でも、例え同じ内容でも読んでいるだけで癒されるので、もしかしたらそのうち買ってしまうかもしれません…。

それにしても、ガイドブックを読みながら現地での過ごし方を考える時間は、何て楽しいんでしょうね。買いたいもの・行きたいお店・食べたいものをリストアップしておくだけで、エネルギーが充電される気がします。

早く過酷な仕事から解放されて、健康な身体を満喫したいです。

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

夫と2人暮らしの自由気ままな30代。日常旅、価値観の記録。香川県or海外移住を目指して地道に活動中。女性が賢くならないと国が滅びる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

[詳細]

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。



sponsored link