江戸~明治時代初期の日本人

江戸~明治時代初期の日本人

『茶の本』人々は、世間一般がよいと見做すものに喝采を送っている

江戸~明治時代初期の日本人

『日本人の再発見』明治~昭和までの民衆はただ「存在する」のではなく、命がけで「生きていた」

江戸~明治時代初期の日本人

「港区立郷土歴史館」で明治初期の日本の写真を見てきた

江戸~明治時代初期の日本人

『維新と科学』で分かってきた明治維新前後の流れ

国内

「藤沢市藤澤浮世絵館」で見た江戸時代庶民の楽しそうな表情

江戸~明治時代初期の日本人

欧米人から見た江戸時代の売春制度

江戸~明治時代初期の日本人

江戸時代からあった日本人の宗教嫌いと迷信信仰

江戸~明治時代初期の日本人

なぜ日本人は無批判・無抵抗に近代化へ流されてしまうのか

江戸~明治時代初期の日本人

江戸時代から続く「その場しのぎの安易な目線」から脱却するのは難しい

江戸~明治時代初期の日本人

なぜ江戸時代の農山村は経済的に極端に貧しかったのか?

江戸~明治時代初期の日本人

江戸時代の農山村は経済的に極端に貧しかった

江戸~明治時代初期の日本人

下田・黒船ミュージアムで知った開国の真実と林大学頭(林復斎)の存在

江戸~明治時代初期の日本人

江戸時代の日本人に性的羞恥心はなかった

江戸~明治時代初期の日本人

政府に対する庶民の姿勢が、江戸時代から変わっていない

江戸~明治時代初期の日本人

江戸時代は子どもにとって天国・楽園で、親や大人から愛情をたっぷり受けていた

江戸~明治時代初期の日本人

江戸時代から続く「共同体のために個人が犠牲になる」日本社会

江戸~明治時代初期の日本人

江戸時代庶民は現代庶民よりも自由に暮らしていた5つの理由

江戸~明治時代初期の日本人

江戸時代の東海道は、のんびり気ままに歩いている人も多かった【東海道を歩く】